肥溜めも

面白くないです

20220916

 身体が熱いのに寒気がする、鼻水が止まらないという症状から例年通り季節の変わり目の風邪を引き始めた気がする。市販薬を飲んだら鼻水が止まったので、気がするのではなく、本当に引いているんだろう。医者にはかかりたくないのでかもしれない運転で続けます。引きはじめに治す。やりゃ出来る。喉と味覚に異常はないし発熱もしていないので例の流行病ではないと思います(自己判断)

 そんなもんだからいつもより早めに薬を飲んで床についたのだけれど、眠りと覚醒の間で高いところから落ちたような感覚がして(調べたらジャーキング?というらしい)一気に覚醒してしまったので仕方ないので動画見ながらネットサーフィンしていつもの時間。嘘だろ承太郎。

 

 テイルズオブシンフォニアのリマスターが発表された。私が初めて触ったテイルズだけあって感慨深い。ストーリーが長いだけあって、各キャラクターの掘り下げが深く、スキットというシステムも相まってキャラクター同士の関係性もわかりやすく描かれている。今遊ぶとなると正直最近のさくさく遊べるゲームと違ってもっさりとした戦闘システムやダンジョンが辛いところだが、その短所を補って余りある面白さだと思っている。とはいえ、キャラゲーなので人を選ぶが。

 ゼロス・ワイルダーが好きだ。雪の日に母と歪んだ形で死に別れ、妹とは複雑な事情とお互いに言葉が足りず誤解しあい、そんな出自から雪を嫌い、愛を疑いながらも飢え、三枚目の仮面を被って自分の弱い部分を隠しながらも少しずつロイドたちに絆されるゼロス・ワイルダーが好きだ。クラトスとの好感度が高いと裏切ったまま戦闘にまで発展して亡くなってしまうところも、彼がいかに親という存在が重かったかが伺えて好きだ。でも死なないでほしい……。

 シンフォニアの世界では色々あってハーフエルフは差別される人種なのだが、パーティ内にエルフと偽っていたジーニアスとリフィルの種族がバレたときの、ゼロスの反応も好きだ。誰もが「それでも、ジーニアスはジーニアス、リフィルはリフィル。種族は関係ない」という反応をとるなかゼロスだけは「(生まれた時からハーフエルフ=悪と教育されてきた。それが常識だった)そう割り切れるものではない」という反応をとる。彼の出自、出生が特別でありながら感覚が(あの世界の中で)一般的であることが伺える。勿論悪人ではないので彼なりに折り合いをつけたのか発覚以後も二人との関係が変わることはないのだが。

 あ~~~~~ゼロス好きだ。もっと語りたいからゼノブレイド3おわったらユニゾナイトパック引っ張り出して遊ぼうと思います。

 フィールドにあるスキットで、ロイドが「ゼロスは(普段おちゃらけてて)隠そうとするだろ」って言ってそれに驚くゼロスのスキットめっっっっっちゃ好き。ロイドのそういうところがゼロスを救う。ロイドはPTメンバー全員を幸せにできる男。最高。

20220912

 ディズニープラスに入会した。

 ずっといつか入ろうとは思っていたけれど、この度20日まで一月約200円になるらしいのでこれ幸いと加入した次第。

 昔のディズニープリンセスが好きだ。これは別に、今のプリンセスたちどうこうというわけではなく、個人的好みで白雪姫やオーロラ姫のようなクラシックな姫たちが得に好きなだけで、もちろんエルサもアナもラプンツェルも大好きだ。

 クラシックな姫のいいところは、可愛らしいプリンセスが何も悪いことしていないのに理不尽にひどい目に遭わされるところだ。ただ美しいだけで命を狙われる白雪姫、親がマレフィセントを招待しなかっただけで呪われるオーロラ、特に何もしていないのに両親を亡くし義母や義姉たちにいじめ抜かれるシンデレラ。

 近年のプリンセスは好奇心と恋心でアースラと取引するアリエルや、己の呪いから解き放たれるために孤独を選ぶエルサなど、自発的なところがある。それもまた美しい。

 それでもやっぱり理不尽にひどい目に遭う女の子は可愛い。

 理不尽に可哀想な目に遭うといえば、セーラームーンSS終盤のちびうさが夢の鏡を出現させるために謎ビームで撃たれて苦しんでる姿、あれが私の起源です。親からも「お前は子供の頃にレンタルするってなるとセーラームーンSSの最終巻ばっかり借りていた、それかセーラームーンSSの映画版」と言われていた。もう子供の頃から逃れられない宿命。みなさんも見てください。軽リョナにハマる人~増えろ~。

 

 作業通話に参加した。

 不特定多数がいる。怖い。会話のテンポが一般人って感じで、人と会話が被って「すません、生きててすいません、死にます」という気分になるけれどさみしんぼだからそう思いつつ抜けることはない。いつか追放されると思います。その時まで皆様よしなに。

20220907

 薬がまた変わったぞーーー!!!!!お陰様で脳みそすっきりじゃい!!!!!

 すっきりしすぎて眠れんゾイ!!!!嘘です21時から0時までばっちり昼寝(?)をしたせいです。

gyao.yahoo.co.jp

 映画公開に伴い、ドラマガリレオ各種が無料配信されている。ので見ている。こりゃ零式やってる場合じゃねーぞ!!(笹食ってる場合じゃねえ!!)と、言いつつ今日の消化で4時間近くかけたのは内緒の話。

 ガリレオは原作では男男のバディだが、ドラマでは設定が変わって男女のバディとなっている。特に恋愛要素のないバディなので安心して見れる。容疑者Xの献身は名作。

 ドラマ見てたら原作読みたくなって衝動買いしちゃった。こういうことの積み重ね、よくないよ。

 あーなんか眠剤が効いてくる感じがしてきたのでここまで。グッナイ。

 

続きを読む

20220904

 おっ、珍しく常識的な時間の更新。

 常識的過ぎて書くことあるのか?いや、ない。あいも変わらず頭の中にある澱みに手を突っ込んで中に何があるかぐちゃぐちゃ掻き出すような記事。

 

 頓服でもらっている薬に中毒の気が出てるとかなんとかで薬が変わった。影響なのか、どうにも一日中眠くて起きていても集中できなくてしばらく休んでボーッとしていた。本当に日がなぼーっとしているだけ。寝て起きてTwitterをみてると眠くなるので寝て、起き上がって米を食らって薬飲んでまた寝てた。誇張でなくマジでそんな一週間。

 FF14(わたしにとっての現実)では零式だ、無人島だと目まぐるしく情報が溢れかえっていて目がまわるようになってしまった。暴走爆裂猫丸百式みたいな名前の攻略法が流行ってるらしくそれだけで手を叩いて喜んで疲れたのでやはり私はまた寝た。

 今日日記を書くのも、今の状況を言語化できないといよいよダメになる(漠然とした不安・焦燥感)と重い腰をあげただけであって別に何があったわけではない。これを書き上げたらまた薬を飲んで寝るだけだ。

続きを読む

 

 今年一番の鬱に入って薬と酒で他人を苛つかせ疎遠にされながらも、ようやく回復しそうな兆しを感じている。

 十代の頃から「考え過ぎ」と他人に称されるほど不安に取り憑かれてるのだから、障害を抱えた今もう目も当てられない状態で、不安焦燥感で涙目になりながら話し相手を探して泣き言を吐いて酒に逃げ薬で記憶を飛ばしてそりゃ主治医も匙を投げるわという加減である。

 上っ面だけはいいので、幸い友人と呼べる人はいるが私がこうした状態なので出会っては離れる一方。(これに関しては上記の私の行いが災いしている為相手は一切悪くない)

 やめようやめようこわいこわいこわいこわいで眠剤を入れて横になって悪夢とお友達になっている。概ね他人に責められる夢をみたり、金縛りで誰か知らない人がベランダにいるような足音、夫婦喧嘩の声の幻聴が聞こえたり色々とある。どれも正気に返ったときに涙が止まらないからもうやめてほしい。

 被害者意識の強い己に自己嫌悪するものの、立ち上がれるほど元気はなく近頃なにかと話題になる発達障害を持ちながらクリエイティブに活動される方々のようになれるわけでもなく、私は消え去るだけなのでしょう。

 不安で動悸が止まらない、得体の知れない不安に泣きそうになる、十代の時検索したそれらは思春期特有のそれで、いずれよくなるってインターネットは言ってたじゃない。うそつき。いや、インターネットを信じるなよ嘘を嘘と見抜けない人はインターネットをやめろ!

 

 ここに書かれている薬はきちんとしたお医者様から処方された抗精神病薬で、それを用法用量を守ったり守らなかったりしながら記憶を飛ばしているだけです。

 Twitterのコミュ機能を使って自分が薬を飲んだときの状態を記録しているけど被害者意識が強すぎて正気に返った時イライラするな。はよ真人間になれ。

20220807

 寝ちゃダメな日だったのに、アラームかければ起きれると自分を過信して眠ってしまい、人との約束をすっぽかしてしまった(最悪)ので、ほとんど酒が入っていない状態で朝を迎えているので今朝はかなり体調がいい。薬の影響で食後に眠くなるのだが、食べたあとすぐに横になるのは良くないし自律神経もおかしくなるから百害あって一利なしなので、今度からは机に突っ伏して仮眠程度に抑えたい。いや、でもどうしても眠くなったら横になっちゃうかも。

 

 最近は劇場版輪るピングドラムの主題歌の僕の存在証明を聴き続けているせいか、ピングドラムについて考えている。見たのはもう10年近く前で記憶違いをしている部分も多いだろうが、とにかく親と子の関係、原罪、モデルとなった事件と可愛らしいキャラデザとは裏腹に精神的にグロテスクな要素が多い作品だったと思う。私は、親の罪は子に及ばない、という思想のもと生きているのでどうしてもあの作品の親子関係をまっすぐ見ていられなかった。顔を手で覆って、指の隙間からちらちら見て「どうか私の考える最悪の展開になりませんように」と願いながら視聴していたと思う。少し誇張した。子にとって親は世界で、親の言葉は祝福にも呪いにもなる。ピングドラムにおいては呪いの側面が大きかった。愛に重い条件を付けて虐待したゆりと多蕗の親、過去の憧憬と罪を残して消えていった高倉家の両親。最終的に選択したのはそれぞれのキャラクターたちだが、その選択の陰に親の姿がちらついて視聴中苦しかった。その罪を叱ってくれる大人がいればよかった。居なかったから子供たちは寄り添って林檎を齧ったのだろうか。